2016年度 ハダ工芸社「安全衛生大会・情報管理説明会」と
「懇親会」を開催いたしました

2016/8/19

平成28年8月19日
天神スカイホール

2016年度の「安全衛生大会・情報管理説明会」及び「懇親会」が、協力社様59社(出席者71名)と社員20名、合計91名の参加で開催いたしました。

  安全宣言
安全衛生大会  

開会のあいさつ

はじめに代表取締役波田英次より、協力会社様に施工品質の向上と安全工事推進にご尽力頂いている事、及び社員が日頃お世話になっているお礼を申し上げました。

また、協力社様や弊社の社員との面識を広げるための懇親会を開くなかで、更なる今後の協力をお願い致しました。

 

第1部 安全衛生大会

第1部の安全衛生大会は、制作本部の栗秋課長より事故の事例を交えながら、弊社の日頃の取り組みを説明しました。 また、協力社様に事故が発生した場合の対処と事故当事者の救済策となる、労災保険の加入をお願いしました。

 

第2部 講話

福岡市住宅都市局建築物安全推進課の方による、「知って、備えて、地震に自信・住宅の耐震化」などについてお話しいただき,日頃から準備しておく大切さや、業界として心得ておく一端を再認識させていただきました。

第3部 情報管理説明会

情報セキュリティマネジメントシステム ISO27001 を取得して以降、現在までの状況・経過を報告しました。また、協力社様と一体になって取り組む姿勢をご理解いただき、今後の協力をお願いしました。

 

第4部 懇親会

第4部の懇親会は弊社社員と長年ご協力いただいている協力会社様及び新しく参加頂いた協力者様との絆を深め、お互いの信頼のもと、仕事を進めていけるように、日頃の労いを込めておもてなし致し ました。会場では社員や協力社様同士での親睦も見られる中ハダ工芸社の役職者を紹介し、最後に恒例の博多手一本で締めくくり、本行事を終了いた しました。

閉じる